依頼するその前に

woman washing dishes

実際に家事代行サービスを使っている人は、具体的にどのようなタイミングで家事代行サービスに依頼しているのか?をみていくと、一番多いとされているのがずばり不在時の活用です。あなたが家を留守にしている間に家事代行業者に来てもらうことをここでは強くおすすめしていきたいと思います。なぜなら、家政婦さんに気を使ったりする必要もありませんし何よりも一緒に家にいると周囲が気になって仕方なくなるからです。家事代行業者は当然赤の他人ですから、どうしてもあなたが家にいるとあなた自身が家政婦さんの動きを気にしてしまうと思います。せっかく家事代行サービスを依頼したのに家にいるときはまったく落ち着かない状況になってしまうので、とにかく伝えないといけないことはすべてメモ用紙に書いておき、あなたはその間に出かけておいた方が良いでしょう。なおその際には必ず貴重品を触られないようにしておいてください。それだけ注意すれば特に家で家政婦さんひとりにしても問題はありません。ちなみに洗濯を依頼する場合は洗濯機の使い方もちゃんとわかるように説明書などを用意しておくことも必要です。またそれに加えて掃除道具などの必要なものはすべて一式一か所にまとめて用意しておいてあげるべきでしょう。家政婦さんからすればあなたの自宅のことはまったく把握していないわけなので、わかりやすくしておくのが優しさというものです。またそうすることで家政婦さんの仕事もはかどりやすくなりますから、バラバラに置いておいたりするよりも圧倒的に良い結果が得られるようになるでしょう。